18歳未満の方はコチラから退場ください。
2022.05.20

【ボディケア】乾燥しがちなお肌の保湿方法をお教えします!

スキンケア方法

こんばんは!チュチュ恥じらい淫語倶楽部の西川です。
風俗で勤務していたら、何度もお風呂に入る機会があります。
何度もお風呂に入ると、お肌の乾燥や湿疹など、トラブルのリスクも高くなりますよね。
お肌トラブルを回避するためには、まず何が大切でしょうか?
そうです!ボディケアをすること、つまり保湿することです!
今回は元キャストの私が当時の経験を活かして、ボディケアの中でも特に大切なお肌の保湿方法についてご紹介します!

そもそも保湿とは?

そもそも保湿とは、お肌の湿度を保つことです!
水分を含んでいる肌は、ハリやツヤのある美しい状態です。
逆に乾燥していると、カサカサと粉をふいた状態になったり、小じわが出てきたり…刺激を受けやすくなって、肌荒れなどのトラブルの原因になったりもします。

ボディケアと聞いて思い浮かべる保湿方法はこの3つ!

美容液

オイル

・お肌へ高い浸透力がある
・サラサラしていて使いやすい

ローション

・さっぱりとしてる
・お肌の外側から水分を補給する
・背中やデコルテなど、肌荒れしやすいところに最適

クリーム

・お肌へ高い保湿力がある
・乾燥がひどいところにパックをすると良い

具体的な2つのボディケア方法

保湿商品

お風呂あがりのボディケア

お風呂を出てすぐが一番からだに水分が残っている状態です。
タオルで軽く水気を拭き取ってからオイルを全身に伸ばすと、体の水分の蒸発を防げます。
そしてさらにその上からクリームを塗ると、潤いのあるモチモチ肌になります!

日中のボディケア

日中のボディケアには、さらっと塗れるローションがオススメです。
ローションをスプレーボトルに入れて持ち歩けば、乾燥が気になった時にサッと保湿できるので、もっと便利ですね!

西川個人的なお話ですが…

クレンジング

興味がないかもしれませんが、私が新卒で入った国営ブラック企業での話をします。
その会社は化粧禁止でした。日焼け止めはOKでもクレンジングはダメでした。
毎日潮風を浴びて、ガサガサになってケアできる時間も道具もなく、肌荒れがすごかったです。
最近は当時の肌荒れもほとんどなくなって落ち着きが出てきましたが、退職してもう2年も経つのに、まだ完全には治っていません。
一度ケアを怠ると、取り戻すのにもっとたくさんの時間がかかります。
明日の自分、3か月後の自分、来年の自分、何十年後の自分のためにも、できるときにできることをしていきましょう!!

さいごに

多くの回数シャワーやお風呂に入るキャストさんたちに保湿の方法を紹介するなんて恐縮ですが、参考にしていただければ、嬉しいです:)
乾燥に負けず、トゥルントゥルンのお肌をキープしましょう!!

この記事を書いた人

西川

求人部の西川です(^^)
たくさんあるお店の中から当店の求人ページをご覧頂き、ありがとうございます!

お店の名前から難しく捉えられがちかとは思いますが、経験がある方はもちろん、未経験の方でもチュチュで働くすべての女性が、安心安全に少しでも負担なく、楽しく、お仕事をしていただけるようにスタッフ一同、一所懸命、努めております。

不安なことがあれば下のご相談・ご質問はこちらからご気軽にご相談ください♪ 

西川のTwitterはこちら
お仕事のご相談・ご質問はこちら